WR250R改造 まさに盆栽。

おはようございます。

サッカーにまるで興味のない漁師です。

電話も少ないので、こんな時はのんびり更新できますね。

さて、メガツアラーで高速かっ飛ばすのにも飽きて来た今日この頃。

新しい愛人を探しに赤男爵へ行きました。

画像


WR250Rは70万円、出たばかりのCRF250は43万円。その差27万円。

どうする?俺。

でも、「迷った時は高い方を買った方が間違いない」との、天からの声。

「こ、これ包んでくれ!」って、店員に言って納車の運びになりました。






ここからが、散財の嵐。

画像


まずは、フェンダーレスと、LEDナンバー灯、ヨシムラマフラー、ハンドガード、可倒式ミラー、キャリヤ

画像


ZETA ピポットレバー

画像


DRIVENのシフトレバー

画像


スプロケを変更したので、ZERO-Gのチェーンガード。

画像


画像


画像


画像


画像


こうなったら、タイヤは競技用に交換。公道走行は不可です。

画像


MDFのデカールと、アンダーガードを忘れていました。スプロケは前後交換。

眺めてるだけで、楽しい盆栽です。

走ってる写真は無いのか?って、盆栽ですから傷ついちゃいけないので、カバーをかけてしまっておきましょう。

今度の休みも眺めて楽しみます。

にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村←ちょっと押してみてください。明日も更新するかも?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

餃子
2014年06月23日 11:00
一緒に走っていても値段ほどの違いが感じられないのは何故でしょう?CRFが高性能だからですか?違うよね?
漁師
2015年04月11日 22:52
餃子さん
それは、人としてどうかって話です。
自覚症状はでてるでしょ?

この記事へのトラックバック